優設計事務所 トップページへ
周囲の風景にとけ込みつつ、凛とした存在感を醸し出す佇まい。(北側)
   
田園風景にも馴染みます。(東側)

優設計には珍しい開き戸の玄関。木の風合いを前面に出しつつ重厚な作りです。

床の間を思わせる玄関。すっきりとしています。
週に一度花は生け替えられます。

玄関奥に広く取られた収納からはそのまま居間に出られます。家族のための「普段の玄関」です。

台所に立つと中庭と居間が見渡せます。

オープンでありながら少し目隠しを確保した台所の前で子ども達が遊びます。

台所の収納棚はオープンにしても扉がじゃまになりません。では扉はどこへ??
(答え:縦に上向きに90度開いて収納棚の奥手方向へ差し込める仕掛けになってます。)

台所脇の収納棚は、扉が下向きに90度開いて作業台に早変わりまします。